vアップシェイパーems効果使い方

Vアップシェイパーemsの効果的な使い方とは?

Vアップシェイパーemsは、スポーツジムを長年経営をしている芸能人のヒロミさんがプロデュースしたダイエットアイテムです。


タレントの菊地亜美さんが痩せたことで話題になりました。



現在60万枚を突破して、大人気です!


さて、そんな人気のVアップシェイパーemsを、効率的に使ってダイエットを加速させましょう。


Vアップシェイパーemsを使って痩せるためのポイント、使い方の注意点をまとめました。

 

筋肉の超回復がカギ


vアップシェイパーems筋肉超回復が大切
筋肉を休ませることで筋肉を効率的につけることに成功します。


筋肉は筋肉の繊維できています。
筋肉トレーニングで鍛えた筋肉は一度繊維が切れます。
その後、繊維が修復(回復)することで、どんどん鍛えられて強くなっていきます。
なので、焦らずにEMSを使っていくとお腹の脂肪も減っていきます。


筋肉痛を感じたら超回復をさせるチャンスですね!
トレーニングを24〜48時間(1、2日)お休みしましょう。

 

筋肉を休ませているときにVアップシェイパーemsを洗濯をする


vアップシェイパーems洗濯
筋肉を休ませているときにVアップシェイパーemsを洗濯すると清潔に保つことができます。
もちろん、EMSの機械は外してくださいね。
EMSのコントローラーの部分は水に弱いです。


洗濯をすることで、汗や皮脂などの汚れを落とせますので、かゆみの原因をなくせます。


洗濯するさいの注意点ですが、水で手洗いをしてください。
また、Vアップシェイパーの型を崩してしまわないように、絞ったり、折り曲げたりなどはしないでください。

 

Vアップシェイパーemsの使用する際のかゆみ


口コミを見てみるとVアップシェイパーemsをしようするかゆみが出ますという口コミが少数ですがありました。
数件なのでほとんどの方はかゆみを感じずに使えています。


もし、かゆみが出たときはかゆみが引くまで時間をおいてください。
EMSは筋肉に働きかけるので、血行がよくなり、かゆみが出たり、皮膚が赤くなることがあります。


症状がひどい場合はアレルギー反応が強く出ているので、病院にて医師に相談したほうがいいでしょう。

 

vアップシェイパーemsを使用して、しっかりと筋肉にするための食事


vアップシェイパーems食事


筋肉をつけるためには良質なたんぱく質がかかせません。
お肉や、豆から良質なたんぱく質を得ることができます。


また、プロテインで効率的に摂取していくのも良いですね。
女性の場合はソイプロテイン(大豆由来)がオススメです。


吸収スピードが緩やかなので、体重の増加を抑えることができます。
豆乳でおなじみのイソフラボンが入っているので、生理痛を緩和してくれますし、お肌にも良いからです。


vアップシェイパーemsで鍛えたら、すかさず良質なたんぱく質を取りましょう!


筋肉をつけることで基礎代謝が上がり、脂肪燃焼をより早く、より多く燃やしてくれます。

 

vアップシェイパーemsは一日何時間使うと効果的なのか?


vアップシェイパーems時間


EMS機能の使用は1日30分以内を目安にすると良いです。
筋肉痛を感じるときはやめておくなど自分の体調と相談し、活用していきましょう。

 

vアップシェイパーemsのモードを使いこなす


vアップシェイパーems使い方


vアップシェイパーのemsは、モード1〜3まで調節が可能です。


モード1は低周波200Hzでアウターマッスル中心に刺激を与えます。
モード2は低周波200Hzと中周波3000Hz、5000Hzの混合でアウターマッスルとインナーマッスルに刺激を与えます。
モード3は中周波3000Hz、5000Hzでインナーマッスル中心に刺激を与えます。


トレーニングに使える時間を考慮して、
インナーマッスルとアウターマッスルをバランスよく鍛えましょう。


アウターマッスルを鍛えることで、皮下脂肪を効率的に燃焼させることができます。
また、インナーマッスルを鍛えることで、お腹の内側にある内臓脂肪を燃焼させることができます。

 

vアップシェイパーemsを使うことで鍛えられる筋肉とは!?

vアップシェイパーemsは、腹直筋、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋とウエスト周りの筋肉を鍛えられます。
お腹まわりの筋肉はこの4種類ですから、vアップシェイパーemsを使うとすべてをカバーできます。


vアップシェイパーems鍛える腹筋種類

腹直筋:カッコイイの代名詞であるシックスパックを形作る筋肉です。


外腹斜筋・内腹斜筋:くびれを作る筋肉です。腹直筋の左右にあり斜めについています。


腹横筋:鍛えるとぽっこりお腹を解消できます。また、腰痛改善にもなります。

 

vアップシェイパーemsを使うことで腹筋による腰痛が防げます


vアップシェイパーems腰痛予防


間違った方法で腹筋運動を繰り返すと腰痛の原因になります。


しかし、Vアップシェイパーemsは柔軟に背中を支えてくれる、金属の棒が入っています。


Vアップシェイパーが背中の姿勢を自然と正してくれるので、腰痛の心配がありません。
また、腹横筋を鍛えて腰痛予防も!

 

vアップシェイパーemsマグマジェルをつけることでさらに脂肪燃焼が加速します。


vアップシェイパーems効果


マグマジェルはスリミング効果があります。


スリミングとは?


引き締め効果です。ジェルなので、気になるパーツに塗ることで痩せる効果が期待できます。


マグマジェルをつけて使用するので、スリミング効果でさらにお腹周りを細く!



VアップシェイパーEMSを最安値で購入するならこちら
↓↓↓




マグマジェルで脂肪燃焼を加速させたいかたはこちら
⇒VアップEMSマグマジェル